• みんなでつなぐリレーブログ

2019「自分は小心者だと思うとき」


建築・インテリアのキャリアは20年になる私ですが 未だにお客様に初めてプランと内装イメージの資料をプレゼンする日は、気持ちが高ぶり、眠りが浅くなります


プレゼン当日のある朝は、こんな夢みました 「あるお宅に打合せにいく私。入口が2階で外壁についた梯子で登らないと入れない。なんとかLDにあがると、床が緩やかに坂になっている。居心地が悪くはないけど、変な家だなとキョロキョロする」 目が覚めて「本当に私は小心者だな」と笑いました 夢占いとかしないので、どんな意味かは分かりませんが 昔ほど、眠れない、眠れない~!と思わず、そんな小心者な自分を受け入れています そして反対にスヤスヤ眠れると慣れてしまってないか?と不安になったりします

小心者だけど、結局は楽観的な私の性格 インテリアコーディネーターという職業が、合っていると思っています





2019「自分は小心者だと思うとき」 投稿者:大木道子インテリアタイムマシン ~みんなでつなぐリレーブログ~



0回の閲覧

インテリア人 解体新書展

主催:

三宅利佳オンラインサロン

「フリーランスのインテリアコーディネーター研究室」

©2020 by 解体新書展